アメリカ滞在10年間のサバイバル日記

アメリカと英語に魅せられた女性の滞在10年間のサバイバル日記

アメリカの仕事

アメリカでの就職で優位に立ちたいー現地で失敗しないためには?

世界中の人達が憧れを持つ大国アメリカ。一般的に、そのアメリカでの就職は簡単ではありません。 本日は、私自身の当時の反省を元に、就活に挑む際の心構え等についてルポします。

アメリカでワーキングホリディ(ワーホリ)のように働ける方法って意外にもあった?

若いうちにアメリカで経験を積みたいけど、ワーホリがないから無理って思った人はいませんか? そんな方は、働きながら滞在できる秘訣をご紹介しますので、読んでみてください。

アメリカで働くには? 就労ビザは? なかなか聞けない秘訣を分かりやすくご紹介!

アメリカで働ける資格が貰える「就労ビザ」の取得は、年々難しくなっているといいます。 アメリカ移住にあたり、どうしたらうまくそのような状況に対応できるかをルポします。

アメリカでパワフルな労働組合って? 意外に年収の高い仕事に驚愕!

カリフォルニアって住居費も高く、高級で収入がついていかないのではと思っていたのですが、そんな私に“目からウロコ”のお話が。アメリカには大人な“しくみ”があったんです!

アメリカ人って日本人とこんなに違う! 働き方や考え方で仰天?

アメリカ人って予想はしてたけれど、職場でも相当違うんですよね~。初めてその違いに遭遇すると免疫がなくって、カルチャーショックを受けたりすることも・・・。本日は、渡米前の予備知識として、そんなお話をしたいと思います。

アメリカ人は意外に服装に厳しい?

アメリカ人はカジュアルに見えるのですが、職場等では意外に服装に厳しいところも。 本日は、現地で気をつけたい事について、私の失敗談とともにお話します。

アメリカでの仕事は考え方の違いに注意する

私は米国での仕事については、比較的1人でできる仕事が多かったので、アメリカ人との人間関係で苦労は少なかったのですが、それでも“おや?”と思うこともあったので、今回、忘備録として書きたいと思います。 少しでも皆さんのご参考になれば嬉しいです。

アメリカでレイオフに?日本人からはありえない位面白いレイオフ

アメリカの社員って、あっさり一時解雇になったりするんですってねー。それも一斉に! アメリカの仕事環境って大変じゃないのかな? しかも外国人はどうなるの? そんな疑問にお答えして、アメリカ在住歴10年の百花がいち早く、現地でのレイオフをルポ!