アメリカ滞在10年間のサバイバル日記

アメリカと英語に魅せられた女性の滞在10年間のサバイバル日記

2021-05-24から1日間の記事一覧

英会話が続かない? 英語で習い事をしたい大人のためのスクール!

どんなに頑張っていても、英語の学習に飽きてきたり、たまには、ちょっと休んで他の事も学びたいな・・・と思う事もありますよね。 でも、そんなに長く英語から離れると、忘れたりする心配があるし・・・。 本日はそんな貴方に、とっておきの方法をご紹介!

英語の長文が読めない、苦手! 簡単に読めるようになる3つのコツ!

読んでも読んでも上手にならない。 第一、読むのに時間がかかる・・・。英文の長文問題って、ちょっと厄介ですよね。 でも、それって、正しい勉強法でどうにでもなる事かもしれません! 米在住歴10年の百花が、分かりやすくお話します。

日本人は英語話せない!? 日本人の英語が今ひとつ伸びない、その理由と対策

アメリカに住んでいる人も、英語の読み書きはうまくても、いまひとつ話すのが苦手と感じるって本当?その克服法は?本日は日本人の英語とお悩みについてルポ!

アメリカでは医療保険はどうなるの?民間の医療保険って何?

アメリカが日本と大きく異なるところと言えば、医療保険(健康保険)。実はアメリカでは、民間の医療保険が頼りなんです。 何それ、大丈夫なの?私も想像がつきませんでした。 そこで、アメリカ在住歴10年の百花がアメリカの保険制度について、失敗談ととも…

アメリカ生活の現実は辛い? 相談に乗ってくれる人や機関は必要

米国留学や移住に際して、単身渡米する方や、大人の留学で留学エージェントさえ通さない方もいますよね。でも、新しい土地は心細く、不安は尽きないものです。そこで今回は、アメリカ在住経験10年の百花が、新生活にスムーズに適応できる秘訣をご紹介。

アメリカ留学先・移住先では車はどうしたらー車社会って困らない?

アメリカといっても、その国土は広大。今回は、車の必要性、現地での免許等、車社会のアメリカを実際の生活者の立場からルポ! アメリカ移住や留学前にご一読いただけると嬉しいです。

アメリカ人の性格ってちょっときまぐれ? 現地で振り回されないためには

アメリカ人ってどうよ! そっけない? ちょっと人に対して雑?どうしたらうまく付き合っていけるかな?本日はそんなお悩みに、アメリカ在住歴10年の百花がお答えします。これで貴方は、アメリカ人と仲良くなれること間違いなしです。

アメリカの治安ー具体的な注意の仕方は?

アメリカって銃社会だけど、実際は治安はどうよ? 人は住んでるし、大丈夫じゃないの? 「具体的にどんな事に気をつければ良いのか、今ひとつ分からない。」 そんな貴方にアメリカ在住歴10年の百花が、現地で身を守る方法を分かりやすくご説明します。

アメリカの銀行口座は日本と違う? その種類と小切手の書き方も

さて、アメリカ生活にあたって、公共料金の支払いとか、クレジットカードの支払いなども必要ですよね。でも、アメリカの小切手口座はご存知ですか?本日は銀行口座全般と小切手について分かりやすく解説します。

アメリカでの 911 の電話と緊急時への備え方

さて、長いアメリカ生活の中、私は幸運にも1度も緊急の電話番号に電話する必要には見舞われなかったのですが、現地では何があるかは分かりませんよね。本日はアメリカ在住歴10年の百花が、緊急の電話の仕方を伝授したいと思います。

アメリカの銀行口座を開設する

アメリカに着いたら銀行口座も開かなきゃ。また、大金を持ち歩くのが危険なアメリカにお金を持っていくときはどうしたら?家族から送金して貰うのも大変そう!本日はそんな渡米前のお悩みに、アメリカ在住歴10年の百花がお答えします。

アメリカで自動車保険に入る、AAA(トリップルエー)に入る

さあ、この広大なアメリカに着いて、足となる車を購入することを決めました。 その際にまず行うことは、車の保険に入ることですね! ここでは、アメリカ在住歴10年の百花が、アメリカの車の保険について大まかに見ていきます。

アメリカでの車の購入ーどこで何を買う?

本日はアメリカ在住歴10年の百花が、車の購入に関して現地で見聞きしたお話や体験をお伝えします。 私は車についてはあまり詳しくないのですが、だからこそお役に立てる事もあるのではと思いました。

アメリカでのテレビ(ケーブル)・電話(固定)・インターネットの契約

さあ、住居が決まったら、今度は家庭内のインフラを完備する番です。その後は、アメリカにいようが落ち着くっていうものです。ここまではちょっとストレスになりますが頑張りましょう。 アメリカ在住歴10年の百花が、分かりやすくその方法をご説明します。

アメリカでの小切手換金は? 窓口とATMでの方法を簡単に解説

アメリカでの支払いに使われる小切手(チェック)って知ってますか? あちらで会社勤務すると、お給料を小切手で貰うことも。でも、日本のしくみと違うので不安ですよね。 本日は米国在住歴10年の百花が、その小切手の換金(現金化)方法についてご説明しま…

アメリカのホームレス問題と治安など

さて、アメリカって魅力的な国ですけれど、まだ問題も少なくないんですよね。 本日は、米国在住歴10年の百花が、知っておきたい事、気をつけたい事等をご紹介します!

アメリカでの郵便の送り方と私のショックな失敗談

アメリカでの郵便の送り方って、ちょっと日本と違います。 そんなに大変じゃないでしょ~って? いいえ、実は私は、アメリカに慣れてきた頃に重大な失敗をしています。 米国在住歴10年の百花が、安全に郵便を送るために注意したいポイントを お伝えしていま…

アメリカで運転免許を取ってみた! 日本と違うその手順を分かりやすく解説

さて、車社会のアメリカに移住すると、現地での車の免許はいづれ必要ですよね。 私もその当時、現地の大学の卒業間近。アメリカで生き抜くために、免許は是非とも持っていたいと思いました。 本日は米在住歴10年の百花がそのハウツーを体験談とともにご説明!

アメリカでの車の運転ルールなどうっかり失敗しやすいポイントって?

アメリカでは、車の運転ルールなどで日本人が間違えやすい点が多々あります。 アメリカ在住歴10年の百花が失敗談をご紹介!

アメリカの路上駐車は厄介? 気をつけたいポイント等

アメリカは、住宅街でも路上駐車ができるスペースが多く便利ですが、細かい駐車ルールがあり、違反するとすぐ罰金を課されるので注意が必要。今回、この”アメリカあるある”を分かりやすくご説明!

アメリカでのチップの相場と渡し方等は? チップ文化について

アメリカのチップは、日本にない習慣。なので、初めは勝手が分かりづらいですよね。 本日は米滞在歴10年の百花が、その失敗エピソードと一緒に分かりやすくお話します!

アメリカで車検はあるかと車事情について

さて、アメリカで車の免許が取れ、これからはアメリカの規則を守りながら、車のメンテナンスも必要です。ここでは、米在住歴10年の百花が、日本の車検と異なるアメリカの車の検査等についてお話します。車には強くない私もこれで乗り切りましたよ!

アメリカの部屋探し・アパート探しはどうする?

アメリカに移住することが決まり、次は具体的な準備です。 留学であるにせよ、駐在にせよ、異国での新生活は日本と異なる点が多く、全ての準備が整うまでには気力も必要でしょう。 安心してください。 ここでは米在住歴10年の百花が、うまく秘訣を紹介します…

アメリカは西海岸・東海岸どっちににする? 場所によってこんな違う!

アメリカに留学する、移住するとなると場所はどこが良いか迷う人もいますよね。 正直、私もアメリカはどこも同じだと思っていました。 ここでは米在住歴10年の百花が、文化面など、場所による違いはどうなのかをご紹介します!

アメリカでアパートを探したい

さあ、アメリカでの生活も落ち着いて来ました。そろそろ自分のアパートもほしいですよね。 でも、何かと日本と違うので大変なのでは? そんなあなたの不安に答えて、米在住歴10年の百花がスムーズなアパート探しができるよう、前もってアドバイスをお届け!

アメリカ人は親切な国民性? 日本人よりしっかり主張はするがこんな面が

アメリカに移住しても人間関係はあります。 ぶっちゃけ、アメリカ人の性格ってどうなの? 上手く付き合っていけるかしら? そんな不安にお答えして、できれば知っておきたい疑問に、米在住歴10年の百花が紐解いてお答えします。

アメリカ移住―悪さをしてくる人もいるので注意(観光地編)

アメリカって怖いところなの? 日本人って騙されやすいんじゃないかしら・・・?どういう事に注意したらいい? そんな移住直前、直後の不安に、米在住歴10年の百花が実例とともにアドバイスします!

アメリカでルームメイトを探したい?ー失敗しない探し方は

アメリカの都市部は住居費も高く、費用は抑えたい。では、アパートで一緒に住むルームメイトの探し方は?ルームメイトは男女どちらでもいいって本当?本日はそんな疑問にお答え。

アメリカ人の考え方―誰でも平等を理解するのは難しい?

ご存知の通り、アメリカは個人主義の国です。立場の違いに関わらず、個人個人がリスペクト(尊重)し合うという姿勢が根底にあって、日本人としてその辺の違いを現地で観察すると興味深いものがありますし、また、それで骨が折れることも正直あります。

アメリカでのご近所づきあい

さて、アメリカでのご近所づきあいってどうなの? 日本みたいに仲良くさせてもらったり、また、ちょっと気をつかったりするのかな? 本日は米在住歴10年の百花がエピソードをまじえてご説明。 これであなたもご近所づきあいは、バッチリ!